ファントム (初版)

From Wikicarpedia
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page The Phantom (1st edition) and the translation is 95% complete.
Outdated translations are marked like this.


一般情報とコメント

オリジナルは、Hans im Glückから2011年にリリースされました。[1]

ファントムは、現時点で完全にエディションに依存しない唯一の拡張です。つまり、カルカソンヌの初版から第3版までのすべてで使用できます。

この拡張は、カルカソンヌの基本セット用に作成されました。以下の拡張ルールに加えてすべての基本的なゲームルールが引き続き適用されます。

各プレーヤーは、通常のミープル(配下コマ)と同じターンに、追加の新しいミープルを配置できます。

内容物

Phantom figure.png
  • 6色の6つの新しい半透明ミープル[2]
Figure Phantoms C1.png

ルール

準備

すべてのプレーヤーは自分の色のファントムミープルを受け取ります。紫色のファントムミープルはグレーのプレーヤー(初版)、ピンクのプレーヤー(第2版、第3版)に属します。

地形タイルの配置

この拡張ではタイルは提供されません。

ミープルの配置

タイルを配置した後、プレーヤーはそのタイルにファントムミープルを2つ目のミープルとして、(2つ目の地物の上に)配置できます。 [3]したがって、プレーヤーは1回のターンで、配置したばかりのタイルの2つの異なる地物に2つのミープルを配置することができます。ファントムミープルがプレーヤーのサプライに戻ってきた場合、以降のターンで同じ方法で再び配置可能です。

Phantoms with box.png

通常のミープルと同様に、自分のターンでファントムミープルだけを配置することも可能です。その場合、ファントムミープルは通常のミープルとして数えられます。

得点計算

ファントムミープルは、通常のミープルと同様に得点計算が行われます。

最終得点計算

ファントムミープルは、通常のミープルと同様に得点計算が行われます。

その他の拡張セット

汎用的なコメント

Interpretation from the Community A) ファントムミープルは、木製のミープル、特別なフィギュア、中立なフィギュア、または、コマの移動処理フェーズ中に配置されるトークンの2つ目のフィギュアとして配置できます。

 Official clarification from the publisher Question: ファントムミープルは木製のミープルの次に配置する必要がありますか?それとも、ミープル以外に加えて配置できますか?

Answer: ファントムミープルは、建築士、豚、または妖精の移動や塔のピースの配置など、その他の"コマの移動処理"に加えて、2つ目のフィギュアとして配置できます。

Interpretation from the Community B) ファントムミープルは、"コマの移動処理"フェーズ中にフィギュアを取り除いた後、2つ目のフィギュアとして配置することもできます。

  • 修道院長ミープル (修道院長 修道院長)
  • ミープルまたは特別なフィギュア (祝祭 祝祭 C1 / 祝祭 祝祭 C2 & C3)
  • VodyanoyまたはSolovei Razboynikに捕まったミープル(Russian Promos Russian Promos)

拡張セット2 - 商人と建築士拡張セット2 - 商人と建築士 C1 / 拡張セット2 - 商人と建築士拡張セット2 - 商人と建築士 C2 & C3

Official clarification from the publisher ファントムミープルを配置した後に、同一ターンの同じ地物に建築士または豚を配置することはできません。建築士(または豚)は地物の2つ目のフィギュアとして配置(すなわち、ミープルの後に配置)する必要がありますが、ファントムミープルは常にターンの最後に配置されます。ファントムミープルがターンの最初で配置される場合、別のフィギュアを配置することはできません。従って、ファントムミープルが地物に配置(最初のミープルとして配置)された場合、建築士は早ければ次のターンに配置される可能性があります。
Official clarification from the publisher ファントムミープルは、豚や建築士などの特別なフィギュアの2つ目のフィギュアとして配置できます。

拡張セット3 - 王女とドラゴン拡張セット3 - 王女とドラゴン C1 / 拡張セット3 - 王女とドラゴン拡張セット3 - 王女とドラゴン C2

Official clarification from the publisher ファントムミープルは、妖精などの中立なフィギュアの2番目のフィギュアとして配置できます。(2014/12)
Official clarification from the publisher 都市から騎士を取り除いて王女タイルを配置することは、最初の"ミープルの動き"として使用することはできないため、その後にファントムミープルを配置(今は空になった都市へ)することはできません。王女のルールによれば、"騎士が都市から取り除かれた場合、プレーヤーは他のいかなるフィギュアを配置したり移動したりすることはできません。"[このコンボは都市の窃盗を可能にするのに強力すぎるだろう - 編集者]
Official clarification from the publisher ファントムミープルは魔法のポータルを使用できます。ただし、木製ミープルファントムミープルも魔法のポータルを通過することはできません。どちらかを選択する必要があります。これは、魔法のポータルが地物として扱われ、ファントムミープルが事実上の通常のミープルとなるためです。最初のミープルが魔法のポータルに配置されると、そのポータル(その後、別のタイルの地物に移動します)を獲得します。ファントムミープルはそのポータルに配置できません。それは獲得済みの地物だからです。(2013/1)
Interpretation from the Community ミープルとファントムミープルのどちらかが魔法のポータルを使用している場合、それらを別のタイルに配置できます。

 Official clarification from the publisher Question: 魔法のポータルのあるタイルが処理されるとき、最初のミープルがタイル自体に行き、ファントムミープルが魔法のポータルを通過する(またはその逆)ことはできますか?言い換えれば、地物を2つの別の地物(1つはポータルに、もう一つは1つ目の地物に)に展開し、最終的に異なるタイルに配置する可能性はありますか?

Answer: はい、可能です。最初の配置フェーズの直後に、最初の配置フェーズとは独立した2つ目の個別の配置フェーズがあります。ミープルにできることは何でもできます。もちろん、異なるターゲット/アクションを選択することができます。

拡張セット4 - 塔拡張セット4 - 塔 C1 / 拡張セット4 - 塔拡張セット4 - 塔 C2

Official clarification from the publisher ファントムミープルは、塔のピースなどの中立なフィギュアの2つ目のフィギュアとして配置できます。
Official clarification from the publisher ファントムミープルは、塔などのエリアに設置することもできます。つまり、ファントムミープルの配置は、配置されたばかりのタイルに限定されません。(2013/11)
Official clarification from the publisher 開いている塔にミープルを配置して塔を閉じ、塔が閉まっているため安全なエリアにファントムミープルを配置できます。

拡張セット10 - サーカス拡張セット10 - サーカス C2

Official clarification from the publisher ファントムミープルは通常のミープルと考えられていますが、ファントムミープルです。ルールには、例外なく、他のミープルをアクロバットピラミッドに配置できないことが正確に規定されています。(2021/6)

The Wheel of FortuneThe Wheel of Fortune C1

Official clarification from the publisher ファントムミープルは、運命の輪などのエリアに設置することもできます。つまり、ファントムミープルの配置は、配置されたばかりのタイルに限定されません。(2013/11)

Mini #1 - The Flying MachinesMini #1 - The Flying Machines C1 / Mini #1 - The Flying MachinesMini #1 - The Flying Machines C2 & C3

Official clarification from the publisher ファントムミープルは飛行士になることができます。ただし、最初に通常のミープルを飛行士として使用すると、2つ目のフィギュア(ファントムミープル)は飛行装置を使用できません。飛行装置は地物であるため、最初のフィギュアを飛行装置に配置すると、ファントムミープルを配置することはできなくなります。したがって、この状況ではファントムミープルは道路または草原にのみ配置できます。

祝祭祝祭 C1 / 祝祭祝祭 C2 & C3

Official clarification from the publisher 祝祭を使用してミープルを回収した場合でも、そのターンにファントムミープルを配置できます。(2013/11)

脚注

アイコンの説明とライセンスについては、Icons pageをご覧ください。

  1. この拡張の元の名前のドイツ語からの英訳は、The Entourage(日本語訳: 従者)でした。
  2. 6つのファントムミープルは、大型の半透明の大型ミープルケースに収納されており、そのカラーも6色あります。
  3. Official clarification from the publisher 通常のミープルと同様に、ファントムミープルは空いている場所にのみ配置できます。